ファイルアップロードについて

概要

freoは記事にファイルを掲載できますが、掲載方法には4種類あります。

詳細

メディア管理

本文入力欄の上に表示されているアイコンをクリックすると、Movable Type や WordPress のようなファイルアップロード機能が利用できます。(あらかじめアップロードしたファイルを本文に挿入。)

アップロードしたファイルは「管理メニュー」→「システム」→「メディア管理」から管理することもできます。

オプション管理

オプション管理によってエントリーやページには入力欄を追加することができますが、ファイルアップロード欄を追加することもできます。

添付ファイル

「管理メニュー」→「システム」→「設定管理」→「本体の設定」→「エントリーの設定」→「添付ファイル」や「管理メニュー」→「システム」→「設定管理」→「本体の設定」→「ページの設定」→「添付ファイル」にある「添付ファイル機能」を「利用する」に設定すると、エントリーごと&ページごとに作品ファイルをアップロードできます。

画像の挿入/編集

記事を投稿する際に「画像の挿入/編集」をクリックすると、URLを指定してファイルを本文に挿入することができます。

「画像の挿入/編集」機能について

それぞれの違い

メディア管理・オプション管理・添付ファイル・画像の挿入/編集の違いをまとめると以下のようになります。

メディア管理とは…

  • ローカルのファイルをアップロードし、別途記事の本文に挿入できる機能です。
  • 本文にいくつでも挿入できるので、本文に何枚も画像を掲載したい場合に便利です。
  • つまり、添付ファイルに比べると「FTPでアップロードしたファイルをHTMLファイルに掲載」に近い感覚で利用できます。

オプション管理とは…

  • エントリーとページに入力項目を追加できる機能です。
  • ファイルアップロード欄を追加すれば、記事ごとにいくつでもファイルをアップロードすることができます。
  • ファイルは本文の任意の場所に表示させることができるため、Web Diary Professional のファイルアップロード機能に近い感覚で利用できます。

添付ファイルとは…

画像の挿入/編集とは…

  • URLを指定して記事の本文にファイルを挿入できる機能。ファイルはあらかじめアップロードされている必要があります。
  • メディア管理・オプション管理・添付ファイルとは異なり、freo自体の機能ではありません。(TinyMCEの機能。)