タイトル設定プラグイン

このプラグインについて

初期状態では「エントリー」と「ページ」以外のtitleタグの内容は固定されていますが、これを任意の内容にすることができます。

広告

ダウンロード

以下のリンクからプラグインをダウンロードできます。

導入方法

準備

あらかじめ管理者ページにログインしておきます。

ファイルのアップロード

title/ 内の configs/libs/ を、freo設置ディレクトリ内にアスキーモードで上書きアップロードします。

パーミッションの設定

ブラウザソフトで freo/index.php/setup にアクセスすると、必要なパーミッションが自動設定されます。

ただし、設置時に「ご利用のサーバーは、PHPから直接パーミッションを設定することができない環境のようです。」と表示された環境の場合は自動設定されないので、FTPソフトで以下のファイルのパーミッションを設定してください。

対象 パーミッション
configs/plugins/title.ini 606 に設定

テンプレートの編集

templates/header.html の10行目あたりにある

<title>{if $entry.title}{$entry.title} | {elseif $page.title}{$page.title} | {/if}{$freo.config.basis.title}</title>

この部分を以下のように変更します。

<title>{if $plugin_title}{$plugin_title} | {elseif $entry.title}{$entry.title} | {elseif $page.title}{$page.title} | {/if}{$freo.config.basis.title}</title>

完了

管理者ページにログイン後、管理メニューから「システム」→「設定管理」→「プラグインの設定」→「タイトル設定」を選択すると、各種設定を行えます。

機能解説

タイトルの追加

管理者ページにログイン後、管理メニューから「システム」→「設定管理」→「プラグインの設定」→「タイトル設定」を選択すると、「URLと表示タイトル」欄でタイトルを追加することができます。

初期状態では

comment,コメント登録
filter,フィルター設定
information,インフォメーション
login,ログイン
profile,プロフィール
regist,ユーザー登録
reissue,パスワード再発行
user,ユーザー用ページ

このようになっていますが、これは

  • http://www.example.com/freo/login にアクセスされたら「ログイン」というタイトルにする
  • http://www.example.com/freo/profile にアクセスされたら「プロフィール」というタイトルにする
  • http://www.example.com/freo/reissue にアクセスされたら「パスワード再発行」というタイトルにする

のような意味です。つまり、設置URL以降のURL部分とタイトルをセットで記載します。ここに例えば view/5,テスト という行を追加すると、No.5のエントリーにアクセスした際にタイトルが「テスト」になります。

タイトルはいくつでも追加できるので、プラグインによって表示されるページなどのタイトルも管理することができます。例えば bookmark,ブックマーク という行を追加すると、ブックマーク表示プラグインのページタイトルが「ブックマーク」になります。

削除方法

このプラグインは、以下の手順で削除できます。

ファイルの編集

テンプレートの編集内容を元に戻します。

ファイルの削除

以下のファイルを削除します。

  • configs/plugins/title.ini
  • libs/freo/plugins/config.title.php
  • libs/freo/plugins/display.title.php

更新履歴

  • 最新版との差分ファイルを一覧表示できます。
  • 使用しているタイトル設定プラグインのバージョンを入力してください。
  • 更新内容の詳細は、以下の更新履歴を確認してください。
差分調査
使用しているバージョン

2010/11/05 Ver 1.0.0

正式版を公開しました。