エントリーメール投稿プラグイン

このプラグインについて

あらかじめ用意したメールアドレスへメールを送ることにより、エントリーを投稿することができます。添付ファイルによる、写真などの投稿も可能です。(メールアドレスは、投稿用のアドレスをあらかじめ用意してください。)

広告

ダウンロード

以下のリンクからプラグインをダウンロードできます。

導入方法

準備

あらかじめ投稿を受け付けるためのメールアドレスを用意しておきます。

あらかじめ管理者ページにログインしておきます。

ファイルのアップロード

entry_receive/ 内の configs/libs/templates/ を、freo設置ディレクトリ内にアスキーモードで上書きアップロードします。

パーミッションの設定

ブラウザソフトで freo/index.php/setup にアクセスすると、必要なパーミッションが自動設定されます。

ただし、設置時に「ご利用のサーバーは、PHPから直接パーミッションを設定することができない環境のようです。」と表示された環境の場合は自動設定されないので、FTPソフトで以下のファイルのパーミッションを設定してください。

対象 パーミッション
configs/plugins/entry_receive.ini 606 に設定

設定

管理者ページにログイン後、管理メニューから「システム」→「設定管理」→「プラグインの設定」→「エントリーメール投稿」を選択し、各種設定を行います。

完了

ブラウザソフトで freo/index.php/entry_receive にアクセスし、エラーが表示されなければ完了です。

あらかじめ用意したメールアドレスに適当なメールを送信し、freo/index.php/entry_receive にアクセスすると投稿が実行されます。

機能解説

目次

追記記事として投稿

メールの件名を入力すると新規の記事として投稿されます。ですが件名を入力しなかった場合、最新記事本文の末尾に投稿時間と投稿内容が追加されます。

これにより、同じ日に何度もメール投稿する場合、同じ記事に追記していくことができます。

携帯からのアクセス

携帯からアクセスすると、携帯用の表示になります。

削除方法

このプラグインは、以下の手順で削除できます。

ファイルの削除

以下のファイルを削除します。

  • configs/plugins/entry_receive.ini
  • libs/freo/plugins/config.entry_receive.php
  • libs/freo/plugins/page.entry_receive.php
  • templates/mobiles/plugins/entry_receive/ (ディレクトリごと削除)
  • templates/plugins/entry_receive/ (ディレクトリごと削除)

更新履歴

  • 最新版との差分ファイルを一覧表示できます。
  • 使用しているエントリーメール投稿プラグインのバージョンを入力してください。
  • 更新内容の詳細は、以下の更新履歴を確認してください。
差分調査
使用しているバージョン

2011/05/13 Ver 1.1.0
  • 件名を入力しなかった場合、最新記事本文の末尾に投稿内容が追加されるように調整。

バージョンアップは、以下のファイルを最新版付属のものに差し替えてください。

2011/04/27 Ver 1.0.1
  • メールを正しく取り込めないことがある不具合を修正。

バージョンアップは、以下のファイルを最新版付属のものに差し替えてください。

2010/09/01 Ver 1.0.0

正式版を公開しました。最終ベータ版から大きな変更はありませんが、プログラム内部のバージョン情報と更新日はすべて変更しています。ですので今後混乱の無いように、拡張子が php のファイルはすべて正式版付属のものに変更することをお勧めします。