サムネイル画像の自動作成について

概要

GDライブラリかImageMagickを利用できる環境の場合、アップロードされた画像ファイルのサムネイルを自動作成することができます。

詳細

エントリー

エントリーの「添付ファイル」のサムネイルを自動作成する場合、「管理メニュー」→「システム」→「設定管理」→「本体の設定」→「エントリーの設定」→「添付ファイル」にある「サムネイル画像の自動作成機能」を「利用する」に設定します。

ページ

ページの「添付ファイル」のサムネイルを自動作成する場合、「管理メニュー」→「システム」→「設定管理」→「本体の設定」→「ページの設定」→「添付ファイル」にある「サムネイル画像の自動作成機能」を「利用する」に設定します。

メディア

メディア管理でアップロードしたファイルのサムネイルを自動作成する場合、「管理メニュー」→「システム」→「設定管理」→「本体の設定」→「メディアの設定」→「添付ファイル」にある「サムネイル画像の自動作成機能」を「利用する」に設定します。

設定について補足

各サムネイル画像のJpegの画質は、freo/libs/freo/config.php にある「GDのJpegの画質」と「ImageMagickのJpegの画質」で変更することができます。最大は 100 ですが、画質を上げるとファイルサイズも増加するので注意してください。

サムネイル画像の作成などにImageMagickを使用する場合、freo/config.php をエディタで開き、画像処理の設定の「ImageMagickの利用」を true に設定します。また、「ImageMagickのパス」もサーバーに合わせて設定します。