Twitterへの投稿内容を表示する

概要

Twitterへの投稿内容をサイドバーに表示する方法です。すでにTwitterを利用している方が対象です。

Twitterへの投稿内容を表示する

詳細

Twitterをブログなどに表示するツールは多数ありますが、ここでは以下の公式ツールをもとに紹介します。

Twitterにログインした状態で上のページにアクセスし、「自分のサイト」を選択し、さらに「プロフィールウィジェット」を選択します。このウィジェットで、自分の投稿内容を表示することができます。

プロフィールウィジェットのカスタマイズ画面で、表示内容やデザインをカスタマイズします。カスタマイズができたら、「完了&コード取得」ボタンを押します。

JavaScriptのコードが表示されるので、これを任意のページに貼り付ければTwitterへの投稿内容が表示されます。ただしfreoに組み込む場合、{} を含むデータは {literal}~{literal}で囲う必要があります。(テンプレートエンジンの仕様。)

freoのサイドバーに表示する場合、templates/utility.html に以下のようなコードを挿入します。

{literal}
<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
<script>
new TWTR.Widget({
  version: 2,
  type: 'profile',
  rpp: 4,
  interval: 6000,
  width: 'auto',
  height: 300,
  ~略~
}).render().setUser('favoritelabo').start();
</script>
{/literal}

取得したコード全体を {literal}{literal} で囲っている点に注意してください。この記述が無いとエラーになります。